ラズパイでできること7選

ラズパイでできること7選

ラズパイでできることをまとめてみました。私が実際にやったことの中から7つ選んでご紹介いたします。

倒立振子ロボット

倒立振子ロボット
倒立振子ロボット

倒立振子(とうりつしんし)はセグウェイみたいに2輪のタイヤで自立するロボットです。

必要な知識

ジャイロセンサーと加速度センサーを使います。

また、モーターの制御する知識も必要になります。

超音波センサで遊ぶ

超音波センサで物体の追跡
超音波センサで物体の追跡

超音波センサーを組み合わせて、障害物を回避するロボットをよく見かけますよね。私は逆の発想で、物体を追跡できるんじゃないかと思って実験してみました^^

AirPlayサーバーにする

ラズパイのAirPlayシステム
ラズパイのAirPlayシステム

温度ロガーを作る

ラズパイ温度ロガー
ラズパイ温度ロガー

DHT11やDHT22の温度湿度センサーを使うと、カンタンに温度ロガーを作ることができます。

3Dプリンタのエンクロージャー内の温度を測定するために、DHT22とラズパイを使ってChart.jsでグラフ化しました。

DS18B20を使えば水温の測定も可能です。

グラフ表示をChart.jsで自作するのが面倒な方は、Ambientというデータ送信してグラフ化してくれる無料のIoTサービスがありますので、そちらを使うとカンタンです。

ADCでアナログセンサーを使ってみる

ADコンバータを使えば、ラズパイでもアナログ電圧値を読み取ることが可能です。つまりアナログセンサーをラズパイで扱えるようになります。

Webサーバーをたてる

nginxを使えばカンタンにWebサーバーをたてられます。

ご自宅のルーターのファイアウォールを解放して、ポートフォワード設定し、DDNSなどでドメインとIPアドレスを紐付ければホームページなどを外部へ公開できます。

ラズパイカメラで映像送信

ラズパイにカメラを取り付ければ、映像をストリーミング配信することも可能です。ペットなどを見守る遠隔カメラのような使い方もできますし、ドライブレコーダーのような映像データの保存も可能です。さらには、RTMPによるライブ配信もできちゃいます。

その他のアイデア

ラズパイを使ってできることは他にも色々考えられると思います。ぜひ皆さんもラズパイで遊んでみてください^^

  • ハードディスクを取り付けてファイルサーバーにする
  • インターネットラジオ
  • リレーモジュールと組み合わせてスマートホーム
  • ドローン
YouTubeで モノ作りチャンネル料理チャンネルベースチャンネル 始めました!
記事に関するご質問などがあれば、
Twitter または お問い合わせ までご連絡ください。
関連記事