MacでWiFiの帯域制限をかけて通信速度を下げる方法

Macで、WiFiの帯域制限をかけて通信速度を下げるには「Network Link Conditioner」を使うと簡単に実現できる。

「Network Link Conditioner」は、Apple Developersで無料で配布されている。

Additional Tools for Xcode
Additional Tools for Xcode

下記ページへアクセスして、XcodeのAdditional Tools最新版をダウンロードしよう。

ダウンロードしたdmgファイルを開くとHardwareフォルダに「Network Link Conditioner.prefPane」があるので、それをダブルクリック。「System Preferences」にインストールされる。

3G回線の帯域制限をかける
3G回線の帯域制限をかける

写真のようにProfileに色々な帯域制限が用意されているので、それらを選択して帯域制限をかけることができる。また、オリジナルの帯域制限も作ることができる

Amazonでお得に購入するなら、Amazonギフト券がオススメ!

\Amazonギフトがお得/

コンビニ・ATM・ネットバンキングで¥5,000以上チャージすると、プライム会員は最大2.5%ポイント、通常会員は最大2%ポイントがもらえます!
Amazonギフト券

\この記事をシェアする/