カメラのレンズフィルターが取り外せない!?時の対処法

カメラのレンズフィルターが取り外せない時の対処法
カメラのレンズフィルターが取り外せない時の対処法

この記事では、デジタルカメラなどに装着する「レンズフィルター」が取り外せなくなった時の対処方法をお伝えします。「レンズフィルタ」がはずれなくなってしまっても、慌てずにこの記事で紹介するレンズフィルターの外し方をお試しください。力任せにレンズフィルターを外そうとして、カメラを壊すことがないよう、ぜひご一読ください。

はじめに

先日、AmazonでCPLとNDの55mmレンズフィルターを購入しまして、商品が届いてさっそく試しに撮影してみました。光の反射を抑えるCPLの効果にニヤニヤしながら試し撮りを終えたはいいのですが、どうやっても取り外せないんです!レンズフィルターが!!!

力を入れてレンズフィルターをねじ込んだ訳でもなく、これは一体どうゆうこと?

あれれ!?はずせない!!
あれれ!?はずせない!!

ゴム手袋をして力を入れても外せません。しかもCPLフィルタは、先端がくるくる回ります。力を入れづらいです。

慌てました。焦りました。Amazonに文句言ってやろうかとも思いました。しかし返品するにもレンズが外せないんじゃ話になりません。

▼ ちなみに私が購入したのはK&Fのレンズフィルターセットです。

K&Fのレンズフィルターセット
K&Fのレンズフィルターセット

さて、いったん冷静になってGoogle検索しました。

「レンズフィルター 取り外せない」...

そう、今この記事を読まれている「あなた」と同じように。

大丈夫、取り外せない人、いっぱ居りました。このトラブル、レンズフィルターあるあるな話のようです。

レンズフィルターが取り外せない時の対処法

それでは私が実際に解決したレンズフィルターの取り外し方です。

まずは、レンズ自体をカメラ本体から取り外しましょう。

レンズをカメラ本体から取り外す
レンズをカメラ本体から取り外す

レンズフィルターの根本を、親指・人差し指・中指を使って正三角形を描くように3点を抑えます。

正三角形になるように3点を押さえる
正三角形になるように3点を押さえる

レンズフィルターを時計回りにゆっくり回してみます。力は入れなくて良いです。重要なのは、レンズフィルターの面と水平に回すのを意識することです。レンズ面と垂直方向などの余計な力が入ってしまうと、ネジ同士の摩擦が大きくなり、さらに外れにくくなってしまいます。水平方向を意識して何度か試していると、ホロリとフィルタネジが回転すると思います。

水平方向を意識しながら回す
水平方向を意識しながら回す

私の場合、本当にほとんど力を入れずに取り外せました。

フィルタを取り外せた
フィルタを取り外せた

最初は購入したレンズフィルターが不良品なんじゃないかと思いましたが、むしろあまりに精巧にできているということなのかもしれません。その後は、何度か脱着を繰り返していると、比較的カンタンにレンズフィルターを取り外せるようになりました。

▼ もしこの方法でもレンズフィルターを取り外せない場合は、このようなフィルターレンチを使ってみると良さそうです。

また、ご購入されたカメラ屋さんなどで相談してみるのも良いかと思います。決して無理してカメラやレンズを壊さないよう、くれぐれも注意してください。

記事に関するご質問などがあればTwitterへお返事ください。
この記事で紹介した商品
関連記事