大量消費!大葉味噌の作り方

大葉味噌
大葉味噌

今年は、ベランダ菜園で育てている大葉が大量に収穫できました。消費が追いつかなくなったので、大葉を大量消費または長期保存できないか考えました。そこで「大葉味噌」というものを知ったの、その作り方をご紹介します。

大葉味噌のつくり方

  1. 大葉をみじん切り(20枚)にし、油をひいたフライパンで香りが出るまで炒めます。
  2. 味噌大さじ4、みりん大さじ1、砂糖大さじ1を加え、とろみが付くまで火にかけます。
  3. お好みで白ごま、山椒、とうがらしを入れて完成です。

収穫できた大葉
収穫できた大葉

香りが出るまで炒める
香りが出るまで炒める

大葉味噌の食べ方としては、お豆腐にのせたり、大根の田楽にのせたり、ご飯のお供にしたりとさまざまです。おにぎりの具にするのも良いでしょう。冷蔵保存で1ヶ月ちかくもちました。

他にも、大葉を大量消費・長期保存できるレシピとして、大葉の塩漬けを作ってみました。よろしければこちらもご参考になさってみてください。

記事に関するご質問などがあればTwitterへお返事ください。
この記事で紹介した商品
漬物に便利な道具
保存食で生き抜く!オススメの本
関連記事