バネアニメーション (Android Kotlin)

/


2017年に追加されたSpringAnimationを使って簡単なバネアニメーションを実践してみた。




ライブラリの追加


SpringAnimationを使うためにはライブラリを追加する必要がある。build.gradle(Module: app)dependenciesに以下の一行を追記する。

implementation 'com.android.support:support-dynamic-animation:28.0.0'


アニメーションするプログラム


今回はSpringAnimationを使ってViewのスケールを変化させてみる。アニメーションのプログラム内容は以下のようになった。




上記のメソッドを使う場合は次のようにしてアニメーションさせたいViewを渡せばよい。




参考


* Android Animations Spring to Life (Google I/O '17)
* Animate movement using spring physics
* 新しく公開された Spring Animation を使う


関連記事


非同期 & ネットワーク処理
* はじめてRetrofitを使ってみる (Android Kotlin)
* 非同期処理でCoroutine(コルーチン)を使ってみる (Android Kotlin)
* OkHttpでHTTP通信 (Android Kotlin)
* スレッド処理 (Android Kotlin)

View & レイアウト
* リサイクラービューを使ってリスト表示 (Android Kotlin)
* 角丸表現 (Android Kotlin)
* onSaveInstanceStateで画面回転時の状態の保存と復元 (Android Kotlin)
* ListViewを簡単なモデルで理解しよう (Android Kotlin)
* バネアニメーション (Android Kotlin)
* startActivityForResultを使ってみる (Android Kotlin)
* ActivityとFragmentの連携を理解する (Android Kotlin)
* DataBinding機能を使ってみる (Android Kotlin)
* タッチイベントのフック (Android Kotlin)
* DialogFragmentを使ったダイアログの表示 (Android Kotlin)

サウンド
* これってSoundPoolのバグ?(Android Kotlin)
* SoundPoolを使ってゲームの効果音を再生する (Android Kotlin)

データ & オブジェクト
* Kotlinでオブジェクト(object)の動作確認
*
データクラスとタプル (Android Kotlin)
* Null安全、ぬるぽバイバイ (Android Kotlin)