PLAの積層跡をアクリル接着剤で消してみた〜マニキュア塗装するよ

PLAの積層跡をアクリル接着剤で消してみた〜マニキュア塗装するよ
PLAの積層跡をアクリル接着剤で消してみた〜マニキュア塗装するよ

熱溶解積層法(FDM)の3Dプリンタで印刷した造形物は、積層跡が残ってしまいますよね。ABSフィラメントでしたら、アセトン蒸しでカンタンに積層跡をキレイにできます。でも、ABSって熱管理が難しく、印刷に失敗しやすいんですよね。

PLAフィラメントでも積層跡を消すことができないかと方法を探っていたところ、「アクリル接着剤」を使って積層跡を消せるかもという情報を入手しました。

そこでさっそく、やってみることにしました。

アクリル接着剤の成分はジクロロメタン(塩化メチレン)を主としています。ジクロロメタンは毒性があるため、扱いには十分注意してください。記事の内容を真似する場合は、火の元から離れ、屋内などの換気の良いところで自己責任で行ってください。

アクリル接着剤でPLA素材溶けるの?

溶けます。そもそもアクリル接着剤は、他の接着剤とちがってアクリルを溶かすことで(溶着)接着しています。アセトンでは溶けないPLAフィラメントも、アクリル接着剤では溶けました。

ちなみに、私はこちらのアクリル接着剤を使いました。

アクリル接着剤
アクリル接着剤

アクリル接着剤でなめらかにする

ABSで印刷した造形物をなめらかにする方法〜積層跡がキレイに消えますの記事と同様に、今回もまたBlenderでおなじみスザンヌさんにお仕事をしてもらいましょう。私は普段、Blenderを使って印刷物をモデリングしています。Blenderでモデリングすると楽しいですよ!

ビフォアー

こちらはPLAフィラメントで印刷したものです。ご覧のように、積層跡がバッチリついている状態です。

PLAフィラメントで印刷したスザンヌ
PLAフィラメントで印刷したスザンヌ

PLAフィラメントで印刷したスザンヌ
PLAフィラメントで印刷したスザンヌ

CrealityのEnder3 V2と、TINMORRYのフィラメントを使って印刷しました。プラットフォームは磁気ビルドプレートへアップグレードしています。

これをアクリル接着剤でなめらかにします。

アクリル接着剤でなめらかに

適当な筆を使って、表面をこするようにしてアクリル接着剤を塗り、積層跡をなだらかにします。やってみると、これがけっこう大変な作業でした。

アクリル接着剤で表面をなめらかにする
アクリル接着剤で表面をなめらかにする

アクリル接着剤は毒性があり危険ですので、くれぐれも換気などに気をつけてくださいね。

アクリル接着剤は危険
アクリル接着剤は危険

あまりキレイな仕上がりとは言えませんが、なんとか積層跡を消すことができました。

積層跡の除去
積層跡の除去

積層跡の除去
積層跡の除去

このままだとアレですので、塗装をしてあげましょう。今回は、100円ショップに売っているマニキュアを使って仕上げてみました。

マニキュアで塗装

マニキュアコーナでおじさんが一人で居ることに恥じらいを感じながらも、なんとか入手できました。^^;

なんとかマニキュアを入手
なんとかマニキュアを入手

マニキュアをキレイに塗るのって、なかなか難しいんですね。どうしても色ムラができてしまいます。ムラのせいか、スザンヌさんの肌が妙にリアルになってしまいましたw

マニキュアを塗ってみた
マニキュアを塗ってみた

マニキュアを塗ってみた
マニキュアを塗ってみた

頭が寒そうなので、毛をかぶせてあげます。

毛の色を足す
毛の色を足す

アフター

とりあえず、こんな感じで完成とします。塗りムラがひどいですが、これも味と思えば。笑

スザンヌの色塗り完成
スザンヌの色塗り完成

スザンヌの色塗り完成
スザンヌの色塗り完成

スザンヌの色塗り完成
スザンヌの色塗り完成

スザンヌの色塗り完成
スザンヌの色塗り完成

厚く塗りすぎたせいでしょうか、マニキュア塗装だと爪痕がつく感じで表面は柔らかいですね。まぁ、このようなオブジェの場合は問題ないでしょうけど。勉強になりました。

まとめ

アクリル接着剤でPLA素材の積層跡を消すことができました。しかし、作業としてはかなり大変ですし、アクリル接着剤も消費しますので決して安上がりではありませんでした。正直あまりオススメできない方法ですが、それでも試してみたい方はどうぞ。

アクリル接着剤以外の方法

▼ その後も良い方法を探していたところ、エポキシのような樹脂でコーティングしている動画を発見しました。

なるほどと思いながら、レジンやエポキシ樹脂で積層跡を埋めるのもありかもしれませんね。またそのうちに試したらブログで報告しますね。

記事に関するご質問などがあれば、
@tosisico または お問い合わせ までご連絡ください。
関連記事